副業でFXする際の注意点!痛い目に合う前にデメリットも要チェック

2019年夏頃より、働き方改革の一環として副業を解禁する会社が増え始めました。

「自分も副業をやって収入をアップしたい」と思っている会社員の方も多いことでしょう。

副業には様々な種類があり、中でもFXは人気があります。

その一方で「損をしたくない」「会社にばれるのが不安だ」と悩む人もいるでしょう。

そこで今回は副業としてFXを行うコツや注意点を紹介します。

FXは副業にあたる?あたらない?会社にバレるデメリットはあるの?

副業を解禁する会社が増えたとはいえ、まだ副業を禁止している会社もたくさんあります。

「FXをしていることが会社にばれて、何らかのペナルティを与えられたらどうしよう」と悩む人もいるでしょう。

では、そもそも副業とは何でしょうか?

副業とは、「本業以外で収入を得ている仕事」を指しますが、副業の明確な定義はありません。

つまり、FXが副業であると法的に定める根拠はないのです。

また、FXは投資の一種ですから、FXを副業としてしまうと株式投資や不動産売買も副業扱いになってしまいます。

ですから、FXを副業扱いにするかどうかは、各会社の社則によるでしょう。

金融関係の会社や銀行など、FXを行うことを社則で禁止しているところもあります。

心配な人は一度社則など会社の決まりを確認してみましょう。

FXをしていることが会社にバレる可能性があるのは、利益が出て確定申告が必要な場合です。

しかし、社則で禁止されていなければ特にペナルティなどはないでしょう。

なお、FX口座を開設する際に会社名の記載を求められることがありますが、口座を開設しただけで在籍確認をされることはまずありません。

安心してください。

副業でFXに取り組む際の注意点

FXを行いはじめると、初心者は「為替チャートが気になりすぎて何も手につかない」という事態に陥ることがよくあります。

副業ではじめたはずなのに、いつの間にか本業そっちのけで為替チャートばかり見ているようになるかもしれません。

そうなれば、会社からペナルティが科せられることもあるでしょう。

副業はあくまでも本業の支障がない範囲で行うものですから、稼ぎ方を工夫することが大切です。

また、FXのトレードはギャンブル感覚で行え、中毒性もあります。

トレードを始めたばかりの頃はギャンブル感覚で行っても勝ててしまうこともあります。

しかし、FXでより安定して利益を上げつづけるためには、知識や経験が必要です。

投資額をあらかじめ決め、お金をつぎ込みすぎないように注意しましょう。

副業のつもりでFXをはじめ、借金を抱えては本末転倒です。

FXは元本保証がないこともしっかりと覚えておきましょう。

放置しながらFXで稼ぐ方法

その1:スワップポイントを利用する

副業でFXを行う場合、できるだけ放置して稼ぐことがポイントです。

スワップポイントとは、低金利通貨で高金利通貨を買った差額になります。

たとえば、2020年1月現在、日本円は超低金利です。

ですから、日本円で超高金利通貨の代表格であるトルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドなどを購入すれば、トレードを行わなくても一定の利益が得られるでしょう。

スワップポイントだけで年間100万円以上の利益を上げることは大変ですが、年10万円前後、月に1万円程度ならば10万円の資金があれば可能です。

できるだけ損をせずコツコツと利益を上げていきたいという人にはおすすめです。

なお、スワップポイントはFX会社や通貨ペアによって異なってきます。

スワップポイント中心の取引をしたい場合は、口座を開設するFX会社をよく選びましょう。

その2:自動売買(システムトレード)を利用する

副業でFXを行う場合、常に為替チャートに張りついているわけにはいきません。

そこで利用したいのがあらかじめ決められたプログラムに沿って自動的に売買してくれるシステムトレードです。

この方法を利用すれば、ずっと為替チャートや取引画面を見続ける必要はありません。

また、かつてはFX取引に必要だったテクニカル分析やファンダメンタルズ分析なども詳しく学ばなくても、一定の利益を出すことが可能です。

ただし、自動売買も完璧ではありません。

損失が出ることもあります。

ですから、めまぐるしく売買して利益を出したい人にはおすすめできません。

投資を始めたら最低でも1~2か月は様子を見ましょう。

また、ある程度まとまった資金がないと利益が出ても少額、というケースもあります。

自動売買もFX会社によって仕組みが異なり、初心者向けから上級者向けまで種類が豊富です。

複数の自動売買を比較し、必要ならば口コミサイトなどもチェックして自分に合ったものを選びましょう。

リスクゼロの副業

その1:アフィリエイトブログ

FXは大きく儲けられることもあれば、短時間で大損することもあります。

ですから、「リスクゼロで副業を始めたい」という人には不向きです。

リスクゼロで始められる副業を探しているなら、アフィリエイトブログをはじめてみましょう。

アフィリエイトとは「提携」という意味で、アフィリエイトブログとは、ブログ内で商品を紹介したり商品のバナーを掲載することで報酬を得られるブログです。

アフィリエイトブログは、ブログの作成とASPへの登録をするだけで始められます。

Googleなど検索エンジンの上位に載ることができれば、月数万円~数十万円の収入を得ることも可能です。

そのためには、SEO(検索エンジン最適化)の技術を身につけ、実践することが大切になります。

FXのように短期間で大きな利益を上げることは難しいですが、SEOのコツさえ分かれば長期にわたって安定した収入を得ることもできるでしょう。

リスクゼロの副業

その2クラウドソーシングでライティングの仕事をする

クラウドソーシングとは、ネットを利用して業者が不特定多数の人に仕事を依頼する業務形態です。

個人の才能や資格を活用し、パソコンやスマホを用いてどこでもできる仕事として注目を集めています。

クラウドソーシングを使った仕事はいろいろありますが、すぐにチャレンジできる仕事ならば、ライティングがおすすめです。

ライティングは、依頼された内容に沿って文章を書く仕事であり、短い文章であれば本業の空き時間でも行うことができるでしょう。

パソコンやスマホがあれば、仕事をする場所を選ばないのもメリットです。

自分の持っている知識や資格を活用し、他の人には書けない文章を書くことができれば、高収入を得ることも可能でしょう。